2020年10月11日

『ミッドナイトスワン』 (2020)きっと映画が見たくなる〜ゆらり〜女性を切望する凪沙・異空間の美しさ


ミッドナイト6.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/92113/

こんにちは!映画大好きゆらりです

夢の国 映画の世界へようこそ〜

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

毎日の栄養補給を映画から(笑)
そんな私のオススメ映画を紹介しているブログです
氣になる作品を観て元氣になってもらえたらとても嬉しい!!


今回の作品
養育費を当てにして育児放棄された少女を預かるトランスジェンダーの主人公凪沙が、次第に少女と心を通わせていく。

それでは

作品紹介
いってみよ〜う^^


「ヒューマンドラマ」
「時代」    


物語    ★★★★★
キャスト  ★★★★★
映像    ★★★★★



監督  
 
内田英治

キャスト

トランスジェンダーの凪沙 (草なぎ剛)
ミッドナイトスワン5.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/92113/

桜田一果         (服部樹咲)
ミッドナイト8.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/92113/

桜田早織        (水川あさみ)
ミッドナイト5.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/92113/

片平美花        (真飛聖)
ミッドナイトスワン1.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/92113/    

あらすじ

新宿のニューハーフショークラブのステージに立っては金を稼ぐトランスジェンダーの凪沙(草なぎ剛)は、
ミッドナイトスワン4.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/92113/ 

養育費を当て込んで育児放棄された少女・一果を預かる。
ミッドナイト4.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/92113/ 

セクシャルマイノリティーとして生きてきた凪沙は、社会の片隅に追いやられる毎日を送ってきた一果と接するうちに、今まで抱いたことのない感情が生まれていることに気付く。
ミッドナイトスワン.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/92113/ 
シネマトゥデイより


感想

表現する事が難しいと思う事は多々あり、今回の作品も、まさにそれであり自分の語彙力の低さを嘆くと同時に申し訳ない気持ちになるのであります。

感動という部類のものではなく
凪沙が女性にしか見えない凄さを感じるのであります。
ミッドナイト7.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/92113/ 

インタビューに答える草なぎ君は男なのですが、
ミッドナイトスワン2.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/92113/ 

凪沙は間違いなく女なのです。
ミッドナイトスワン3.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/92113/ 

健二である凪沙も女なのでありました。演技といっていいのか?憑依という感じでもなく極自然体の凪沙がそこに存在するのであります。
草なぎ剛恐るべし!全くの別の人格、別人がいるとしか言い表せな〜〜い^^

また今回初めての作品になる一果(服部樹咲)がぎこちない演技でかえって良かったと思えましたね。
所々「もっと感情を出していいんだよ」そんな思いが私の中に湧き出てくるほど…
でも育児放棄された子供は反対に「どうせ何を言っても!」そんな感情があるのかもしれないなんて深読みしてしまうのですね〜^^

無理に感情を押し殺しているわけでなく
不器用な感情表現が一果を表現しているかのようにみてとれました。

時に暴れ、涙を流すことも求められた服部は、演技経験が一切なかっただけに当初は難儀したそうで、「撮影が始まる前に、監督とそのシーンをたくさん練習しました。最初は泣きわめいたり出来なかったんですが、恥ずかしさを捨てれば難しくはなかったです」とはにかむ。


徐々に距離を縮めていく凪沙と一果の姿に、胸の辺りに温かいものが広がり笑みがこぼれるのです
ミッドナイト3.jpg

そして綺麗すぎるラストシーンに撃沈です。
今まさにキーボード入力しながら思い出し泣きしてしまいました💦
ミッドナイト2.jpg

最後

こんな作品を観ると、自分の中に自分がいる事の安心、自分が自分を否定する事すら必要のない概念、違和感を感じない生活。
自分でいる事に不安を感じない毎日。当たり前に幸せなんだな…って


関連オススメ作品↓↓↓↓ぜひどうぞ

『 Girl/ガール』PG12
ガール.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/89979/

『最初で最後のキス』PG12
最初で.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/87792/

「チョコレートドーナツ」
チョコレートドーナツ.jpg
引用元:http://eiga.com/movie/79764/

「リリーのすべて」(R15)
リリーのすべて.jpg
引用元:http://eiga.com/movie/82988/



映画の為に生きている(笑)
映画という名のビタミン剤
映画ドラマって本当にいいですね〜


最後までよんでいただきありがとうございます
感想が面白いと思ったら
ポチっといいね!お願いします

posted by ゆらり at 21:34| Comment(0) | ヒューマンドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする