2021年01月14日

『新感染半島 ファイナル・ステージ』 (2020)きっと映画が見たくなる〜ゆらり〜ゾンビの速さに後れを取るな!!


新感染.jpg
引用元:https://eiga.com/movie/93278/

こんにちは!映画大好きゆらりです

夢の国 映画の世界へようこそ〜

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

毎日の栄養補給を映画から(笑)
そんな私のオススメ映画を紹介しているブログです
氣になる作品を観て元氣になってもらえたらとても嬉しい!!


今回の作品
韓国発のパニックホラー『新感染 ファイナル・エクスプレス』の4年後を描いた続編。パンデミックを逃れて香港に渡っていた元軍人の主人公が、ある任務のために「半島」に戻りサバイバルを繰り広げる。
シネマトゥデイより


それでは


作品紹介
いってみよ〜う^^


「アクション」
「ヒューマンドラマ」
    


物語    ★★★☆☆
キャスト  ★★★★★
映像    ★★★★☆



監督  
 
ヨン・サンホ

キャスト

ジョンソク(カン・ドンウォン)『MASTER マスター』
              『華麗なるリベンジ』
              『私たちの幸せな時間』
新感染5.jpg

あらすじ

「半島」を襲ったパンデミックから4年。香港に逃れた元軍人のジョンソク(カン・ドンウォン)は、任務のために半島に戻ってくる。その任務とは、3日以内に大金を積んだトラックを回収し、半島を脱出するというもの。ジョンソクと仲間はウイルスにより凶暴化した人間たちから逃れ、トラックを回収。しかし民兵集団に襲撃され、トラックも奪われてしまう。
シネマトゥデイより

感想

苦手なホラーやゾンビ系なのですが…
私の一押しの俳優「カン・ドンウォン」見たさに勇気を出して観てまいりました。

私が最初に観た韓国映画が『MASTER マスター』それ以来彼のファンになってしまいました。
マスター.jpg
引用元:http://eiga.com/movie/86811/

いや〜〜〜カッコイイに尽きます!
久々にスクリーンでお顔を拝見したものですから見とれてしまって序盤内容が頭に入ってきませんでしたよ^^
あの鼻筋の通った整った横顔、終始カッコイイわ〜〜と心の中でつぶやいていました(^ω^)

そんなもので映画の内容はこの際どうでもいいな〜なんて考えてしまう始末(;^ω^)
ですが、そんな心配もつかの間、徐々に作品の中に引き込まれていくことになるのです。

前作とは話の内容は全く別ものになっていまして…見終わってフッとジュラシックパークを彷彿とさせる描写に妙に懐かしさを感じたほどです。

前作と同様にゾンビは沢山出てまいりまして、ゾンビに噛まれたら自分もゾンビになるみたいな暗黙の了解的な事もそうですがそうですが…
とにかく速い、走るのが速いんです。見つかったら最後。
途中CGがどこまでなのか分からなくちょっとゾクゾクしました。

新感染6.jpg

そんなゾンビのスピードに負けず劣らず、カーアクションが笑えるぐらいに速いのですよ〜^^道路と呼べるものではなく劣悪なのですがね。

それでもってゾンビを、これでもか〜と車で蹴散らしていくのを観て以前みたマッドマックスを思い出して、あの時は観ていられなくて途中リタイアしたんだっけな〜と。今回は人間じゃなく、ゾンビだから( 一一)なのかしら?なんて。

そして、15・6歳の女の子が運転しているのだから目が離せません。
どんな運転技術を見せてくれる?
そう思った矢先にぶっ飛びます、笑えます、想定外で!

そしてどんな困難も乗り越える車でして、もう絶対に廃車状態だよね・・・
しかしどんな状況でもポシャらな〜〜い(*'▽')

新感染2.jpg

また、作品の主軸的な家族愛、弱きものを助ける、そんな流れは前作同様に…
お金の為だけにゾンビ島に行ったのでは、内容として薄っぺらい感じで終わってしまうけれども、最後ずっしりと重く大切なもの『愛』を取り戻すことが出来て心の重荷も消えてなくなった。
ある意味英雄的な主人公に仕上がっている感じです。

新感染4.jpg

最後

『ゾンビ感染する』恐怖のさらに上をいく『ゾンビから逃げられるのか』
種類の違う恐怖だから、ホラーとはまた別の作風で安心(笑)してみていられます。


映画の為に生きている(笑)
映画という名のビタン剤
映画ドラマって本当にいいですね〜


最後までよんでいただきありがとうございます
感想が面白いと思ったら
ポチっといいね!お願いします

posted by ゆらり at 18:24| Comment(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする