2017年01月21日

映画紹介ゆらり「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ハリポタよりもいいんじゃな〜い♪〜(´ε` )



ファンタスティック・ビースト.jpg
引用元:http://eiga.com/movie/82276/



こんにちは〜映画大好きのゆらりです
当ブログにお越しいただきありがとうございます。


初めてお越し頂いた方も以前からごひいきにして頂いている方も
貴方との繋がりをもてた「映画という素晴らしいものに」感謝します
私の栄養補給は‟映画”といっても過言ではありません(笑)
「感動した作品を沢山の人に共感してもらいたい」
そんな思いでブログを綴っています


氣になった作品をみて元氣になってもらえたらそれだけでHappy〜



それでは

作品紹介
いってみよ〜う

  
  「ファンタジー」



   物語    ★★★★★
   キャスト  ★★★★★
   ワクワク  ★★★★☆
   映像美   ★★★★☆


 
監督      デヴィッド・イェーツ  



キャスト 




魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)
                  『博士と彼女のセオリー』
                  『リリーのすべて』
ティナ・ゴールドスタイン      (キャサリン・ウォーターストン)
クイニー・ゴールドスタイン     (アリソン・スドル)
ジェイコブ             (ダン・フォグラー)



あらすじ



魔法動物学者ニュート(主人公)はトランク片手にニューヨークにやって来た。 
彼の目的は魔法動物の調査と保護。トランクの中身は想像を超えた不思議な世界。その彼の魔法のトランクが人間のものと取り違えられ、魔法動物たちが人間の世界に逃亡してしまう。そして街中がパニックに・・・

ファンタスティック・ビースト2.jpg
引用元:http://eiga.com/movie/82276/


感想


最近活躍中のエディ・レッドメインが主役どんな作品になるのか?ワクワク、ドキドキしながら劇場へ(≧▽≦)


ハリーポッターとは全く違う世界観で、更に壮大なスケールで今までにないものを体験できる。脳みそのタガが外れてしまい、新たな可能性を発見できる感動を味わえた〜ワクワクはうらぎられない(笑)


休む間もなく早いテンポの展開に魔法の世界へどんどん引きずり込まれていき瞬きすることも忘れてしまう自分を発見。主役のエディもさることながらクリーデンス役のエズラ・ミラーに異様な存在感を感じずにはいられない、役作りの過程を知れば、なるほど納得してしまう。そして たぶん きっと・・・彼の演技には誰もが騙されてしまうでしょう^^


そして魔法という固定観念が変わるかもしれない、まるでジェットコースターにでも乗っているかのように
映画を観る感覚に陥ってしまうはず「スピード感が凄まじい展開」にボ〜としている暇を与えてくれないのだそんな展開も徐々にスローペースになる終盤、事態は収束に向かう中・・・最後まで観客を飽きさせない、このワンシーンにオドロキとそしてかなりの興奮を・・



最後



次回に繋ぐ伏線を頭に刻みこませ、誰もが気になるであろう「その後を」胸が温まる想像を掻き立てラストシーンで締めくくるのである・・・最後はほっこり笑顔になれる。
そして たぶん きっと トランクが欲しいと思うのは私だけではないでしょう^^

ファンタスティック・ビースト3.jpg
引用元:http://eiga.com/movie/82276/


映画の為に生きている(笑)
映画というビタミン剤
映画って本当にいいですね〜


最後までよんでいただきありがとうございます
感想が面白いと思ったら
”ポチッ”といいね!お願いします






posted by ゆらり at 23:02| Comment(0) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: