2017年02月25日

映画紹介ゆらり「ワタシが私を見つけるまで」レベル・ウィルソンの魅力全開!



ワタシが私を見つけるまで.jpg
引用元:https://filmarks.com/movies/61332



こんにちは!映画大好きゆらりです



当ブログにお越しいただきありがとうございます。
毎日の栄養補給を映画から(笑)
そんな私のオススメ映画を紹介しています^^
氣になる作品を観て元氣になってもらえたらとても嬉しい!!


それでは
作品紹介
いってみよ〜う^^



「ヒューマンドラマ」


 物語   ★★★☆☆
 音楽   ★★★☆☆
 キャスト ★★★★☆


キャスト

 

 アリス     (ダコタ・ジョンソン)
          フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
          フィフティ・シェイズ・ダーカー
 ロビン     (レベル・ウィルソン)
          ピッチパーフェクト
          ピッチパーフェクト2
 ルーシー    (アリソン・ブリー )
 トム      (アンダーズ・ホーム)


あらすじ


アリスは恋人ジョッシュと同居生活をしている。マンネリ化した生活に刺激がなくなったことで、「2人の間距離をおいてシングルでの生活で自分を見つめ直してみたい」とジョシュに伝えて姉(メグ)の住むニューヨークへ向かう。


メグはシングルを謳歌している自立した産婦人科医パートナーは不必要…だが子供だけは欲しいと精子バンクに登録するちょっと変わった性格の持ち主。アリスは仕事初日、就職先法律事務所の同僚ロビンに連れられて行ったカフェの店主トムと一夜を共にするアリス・・・彼氏が途切れることのない人生何がもんだいなのか?トムに相談するも解決の糸口は見えず、一方刺激的な毎日を送るロビンにアリスはロビン方式の考え方を伝授されていくのだが・・・

私が私を見つけるまで2.jpg
引用元:http://fukino515.com/how-to-be-single/


感想



しばらくシングル生活を楽しむも自分にはジョッシュの存在が必要とあらためて気付くアリス、二人の関係を復活させようとするが時すでに遅し。反対にもう終わりにしたいと言われてしまう始末・・・これは当然の結果でしょうね〜そんな待っていられませんわ〜^^思いもしなかった恋の展開にどうしようもなく落ち込むことに・・・


ジョッシュとの恋を吹っ切れないアリスの心のよりどころは別の男性に向けられていく・・・結局は同じループの中・・・



4人の女性のシングルを楽しむ生き方を、それぞれの視点で切り取り映し描いている。結局はどれも正解であり魅力的な人生像をみたと思います。その中でもダントツにレベル・ウィルソンの存在感に楽しませてもらえることでしょう(^^)/~~~。



ワタシが私を見つけるまで3.jpg
引用元:https://www.youtube.com/watch?v=k_XNBNMdpSk



ロビンの生き方レベル・ウィルソンにとてもマッチした役柄だったのではないかそんな氣がしますね。そし私のように彼女を目的に見る人は大勢いるのではないでしょうか(笑)



どの人生も自分には共感をもてる要素が沢山あり、あるある的な感覚がありました。ただアメリカだからなのか否か?一般的なことなのかもしれませんが、食事をすることのように軽く即ベットインには個人的に抵抗がありますがね・・(笑)



「セックスアンドザシティー」や「ブリジットジョーンズ」なんかを見るからダメなのよ〜って とっても笑えた〜(笑)・・・私も一時期ハマって毎日見ていました(;^ω^)・・・返す言葉が見つかりません(アハッ)



最後


メグの出産前のタクシーでのシーンはロビンじゃないよね!?絶対に!!
レベル・ウィルソンそのものだよね!?(≧▽≦)って最高に楽しめました



映画の為に生きている(笑)
映画という名のビタミン剤
映画って本当にいいですね〜


最後までよんでいただきありがとうございます
感想が面白いと思ったら
ポチっといいね!お願いします




【関連する記事】
posted by ゆらり at 21:56| Comment(0) | ヒューマンドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: