2019年08月18日

『フルーツ宅配便』きっと映画が見たくなる〜ゆらり〜文句なし!咲田店長〜〜



フルーツ1.jpg
引用元:TSUTAYA


こんにちは!映画大好きゆらりです

当ブログにお越しいただきありがとうございます。
毎日の栄養補給を映画から(笑)
そんな私のオススメ映画を紹介しているブログです
氣になる作品を観て元氣になってもらえたらとても嬉しい!!


今回の作品

小学館の『ビッグコミックオリジナル』 原作 鈴木良雄『フルーツ宅配便』

主人公、咲田が店長見習いで働く日常を毎回それぞれのデリヘル譲にスポットを当てて放送したテレビ東京のドラマ24である。

フルーツ.jpg
引用元:https://www.cinra.net/

源氏名がフルーツ

みかん     いちご   レモン  ゆず
もも      スイカ   スダチ  サクランボ
ブルーベリー  カボス   グァバ  スモモ


それでは

作品紹介
いってみよ〜う^^


「ヒューマンドラマ」


物語    ★★★☆☆
キャスト  ★★★★★
映像    ★★★★☆


監督    白石和彌


キャスト


咲田真一(濱田岳「フィッシュストーリー」「ポテチ」「偉大なるしゅららぼん」
本橋えみ(仲里依紗)
小田哲郎(前野朋哉)
ミスジ (松尾スズキ)
マサカネ(荒川良々)


あらすじ

主人公の咲田真一(濱田岳)は東京でサラリーマンをしていたが、勤務先が倒産したことで失業し故郷へ帰って来た。故郷のラーメン店で食事をしていたところにかつての知人・ミスジと再会し、ミスジから「デリバリーヘルスで働かないか?」と誘われる。店の名前は『フルーツ宅配便』デリヘル譲の源氏名がみんなフルーツの名前。店長見習いとして働くうち咲田に徐々に心の変化が表れる…


感想

濱田岳のはまり役でしょうねぇ〜私は彼のこんな役が大好きなんです。
金太郎もいいけれど、煮え切らない、ハッキリきっぱりと言えない、優柔不断な、そんな感じの演技が大好きです。
そして彼がやらなければ誰がやる?みたいな役どころです(笑)
脇役も適役ですしね〜マサカネもよしよし(@^^)/~~~ってな感じで『おにぎり』がこれまたいいのです、この撮影のために彼は何個おにぎりを頬張ったのか?^^


韓国ドラマを見るとラーメンが食べたくなり…
フルーツ宅配便を見るとおにぎりが食べたくなる(;^ω^)

デリヘル譲がなぜこの業界で働くのか?それぞれの事情にスポットをあててドラマが展開していく中、店長見習いから店長らしくなっていく咲田の心の変化が見どころで、自分は無力…何も力になれない、自分を嘆く咲田の弱さとも思え、強さとも思える、濱田岳の魅力120%の役どころが見どころのドラマでした。
彼が主人公でしたから、速攻視聴した次第です。私にとって外れは無いですね^^

こういうたぐいのお話って重くなりがちだと思いますが、そこはやはり役者次第なのでしょうか、一瞬で作品のカラーが変わってしまう。そんな雰囲気を持っているそんな役者さんなのだろうな〜濱田岳は。と勝手に思い満足度120%でした。

そして、絶対外せないのは超特急のエンディングテーマ『ソレイユ』 も〜とってもマッチしていていいのね^^
マサカネが躍るとこなんて最高だし、流れるタイミングといい、ポップな感じがこれまたいいのですよ〜 


最後

大事な人を忘れていました 幻のデリヘル譲
ドラゴンフルーツさんで〜す(^.^)/~~~
一瞬 え??って思いました?思いますよね〜
大丈夫です。私も えっ??ってなりましたから(;^ω^)
フルーツ2.jpg
引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2128622/photo/8/

映画の為に生きている(笑)
映画という名のビタミン剤
映画ドラマって本当にいいですね〜


最後までよんでいただきありがとうございます
感想が面白いと思ったら
ポチっといいね!お願いします

【関連する記事】
posted by ゆらり at 00:00| Comment(0) | ヒューマンドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: