2019年10月09日

『エリカ38』(PG12)きっと映画が見たくなる〜ゆらり 浅田美代子の《別の顔》


えりか3.jpg
引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/367515/photo/

こんにちは!映画大好きゆらりです

夢の国 映画の世界へようこそ〜

当ブログにお越しいただきありがとうございます。
毎日の栄養補給を映画から(笑)
そんな私のオススメ映画を紹介しているブログです
氣になる作品を観て元氣になってもらえたらとても嬉しい!!


今回の作品
『あん』『万引き家族』などの樹木希林が企画した人間ドラマ。実際の事件をモチーフに、色香と話術で他人を惑わし金を不当に得てきた女の姿を描く。
シネマトゥデイより

それでは

作品紹介
いってみよ〜う^^

「ヒューマンドラマ」    

物語    ★★★☆☆
キャスト  ★★★★★
映像    ★★★☆☆

監督   日比遊一

キャスト

渡部聡子こと自称エリカ(浅田美代子)
平澤育男       (平岳大)
エリカの母      (樹木希林)


あらすじ

渡部聡子こと自称エリカ(浅田美代子)は、愛人・平澤育男(平岳大)の指示を受けて、支援事業説明会という名目で人を集め、架空の投資話で金をだまし取っていた。しかし、平澤の裏切りを知るや彼との連絡を絶ち、裕福な老人を丸め込んで豪邸を手に入れる。エリカは老人ホームにいる母(樹木希林)を呼び寄せると、自分で架空の支援事業説明会を開催して金をせしめる。
シネマトゥデイより

エリカ2.jpg
引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/367515/photo/

エリカ1.jpg
引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/367515/photo/


感想

このモチーフになった事件を知っているでしょうか?
当時結構話題になったかと思うのですが・・・私は何故かよく覚えていまして
その時の印象が非常に気持ちの悪い(適切な表現の言葉が見つかりません)もので、よく覚えているのです。

気持ちが悪いと言うだけでは理解しづらいと思うでしょう。例えて言うなら理解できない身なり、行動、考え方、こんな比喩でも理解は難しい(笑)

エリカ.jpg
引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/367515/photo/

よく年の差婚なんて世間一般話題になりますよね、それともちょっと違う、60歳を過ぎた女性が若い男に貢いで満足する様が異様な姿なのです。
『肥大化する自己承認要求の行き着く先は』
映画ライターよしひろまさみちさんが言っているようにどんな心理状況が彼女をここまで追い詰めるのだろう・・・心理分析してみたくなるのです^^

ですが、ここは作品の内容よりも、樹木希林さんが浅田美代子のために企画した作品としてかなり興味をそそられたもので速攻で鑑賞に至ったわけですね。

私個人としてはアニメーションなどよりも、人間が演じることに興味がありまして、役者さんの意外な一面、それは想定外の役柄であったりすると役者としての幅が広がってその役者の未知の部分をもっと見たくなり興奮してしまうのです。

ですから今回の作品もそんな『浅田美代子の未知の部分』を希林さんが見せたかったのだろう・・・なんて想像してしまいました。
だってテレビで見る浅田美代子は屈託なくケラケラ笑い、エリカなんて程遠い存在に感じられるからです。

ですが『やだ〜みんな。なにそんな顔して見てんの?私何も悪いことしてないじゃん』『私だって被害者の一人ですから』
あの時の浅田美代子の顔はエリカ以外何者でもなかったのですよ〜^^


エリカ3.jpg
引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/367515/photo/

最後

結果、大満足です!!浅田美代子の一回り大きくなった存在に興奮出来ました。
可愛い美代ちゃんだけではないんだ。
人間なんて『悪人』も『善人』もいないと思っている私は、いい人も、悪い人も、その時のその人の一面なんだと思うわけでして、うわ〜こんな一面も見られたよ〜
と得した気分にさせられました(@^^)/~~~

映画の為に生きている(笑)
映画という名のビタミン剤
映画ドラマって本当にいいですね〜


最後までよんでいただきありがとうございます
感想が面白いと思ったら
ポチっといいね!お願いします




えりか3.jpg
【関連する記事】
posted by ゆらり at 22:48| Comment(0) | ヒューマンドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: